Sara Ohgushi, ND LM
Naturopathic Physician & Midwife
503-236-6006
 
  
 
 
 
 

 

わたしが自然療法医兼助産師になったのは、もとはといえばわたしの子供たちのおかげです。
(今は一人は大学、一人は高校です)。
コロラドに住んでいるときに初めて妊娠したのですが、そのときに自然分娩と母乳による授乳の話を聞き、
それがもとで La Leche League (母乳の会) など、一般の医療に疑問を持つ人々に出会うようになりました。

娘が赤ん坊だったころ、わたしは小児科医に行くのがいやでした。
抗生物質などの強い薬を娘に使いたくなかったからです。
でも他にどうすればいいのかわかりませんでした。
ですから、初めて娘を自然療法医のところに連れて行ったときは感激しました。
中耳炎だったのですが、抗生物質を使わなくても良かったのです!
ダイエットとホメオパシーで中耳炎を治し、娘の身体を強くすることができました。

この経験が元になって自然療法医になる決心をしました。
わたしは Mount Holyoke College を卒業しました。
専門は日本語と人類学です。日本に住んだことがあり、日本語を流暢に話します。
夫は日本人です。さらに、医学校のための必須科目をとるためにコロラド大学に通いました。
このとき、二番目の子供が生まれました。
それからオレゴン州ポートランドに移住し、 the National College of Naturopathic Medicine に通いました。
優秀な成績でここを卒業し、さらに産科学を修了しました。
わたしは the American Association of Naturopathic Physicians (AANP)
および the Oregon Association of Naturopathic Physicians (OANP) の会員です。
わたしは現在 the American Association of Naturopathic Midwives (AANM) の会長です。

わたしは大好きな仕事をすることができて幸運だと思っています。

 

版権所有2014年、大串サラ、 ND

 

 

 



   
    Copyright 2014All Rights Reserved by Sara Ohgushi, ND LM